【焚き火入門】これだけは揃えたい!キャンプで焚き火をするために必要な道具5選!

キャンプ道具

こんちは、ともくんです!

最近じわじわと寒くなってきましたね。

秋が終わり冬が始まってるのを感じます。

寒くなっってくると、毎日のように焚き火が恋しくなります。

家にいれば暖房も暖かいお風呂も当たり前にあるのに、なぜだか焚き火のぬくもりを求めてしまいますね。

キャンプ好きの人の中でも多くの人は焚き火好きです。

焚き火をするためにキャンプに行く人もいるw

今日はみんな大好きな焚き火を始めるのに必要な道具をまとめて紹介したいと思います!

これから冬キャンデビューする人はぜひ最後まで読んでくださいね!

ひーちゃん
ひーちゃん

焚き火は暖かくて癒やされる反面、やけどや山火事など大きな危険につかがるにゃ。ちゃんとした、知識と道具を揃えて責任持って楽しんでほしいにゃ。

スポンサーリンク

①まずはやっぱり「焚き火台」でしょう!

「焚き火台」はキャンプをしない人には聞き慣れない言葉かもしれませんね。

「焚き火台」は焚き火をするための器、バーベキューコンロみたいなものです。

今やキャンプ場で焚き火をする場合は必需品といってもいいでしょう。

昔は直火OKのキャンプ上もたくさんありましたが、直接地面での焚き火はデメリットがたくさんあります。

直火でのデメリット
  • 地面の植物が燃えてしまう
  • 炭は自然に分解されない
  • 火の始末が大変
  • 周りの立ち木に燃え移ってしまう

自分は例え直火OKのキャンプ場でも焚き火台を使用するようにしています。

これから焚き火を始める人は自分にあったサイズの焚き火台を準備しましょう!

②自分を守ってくれる「革手袋・軍手」!

焚き火台は地面を焚き火の熱から守ってくれるものでした。

次は自分を焚き火の熱から守ってくれるものが必要ですね!

軍手は焚き火以外にも、日常生活で色々使えるし安いのでまとめ買いしておくのがおすすめですね!

革手袋は普段の生活で使うことは少ないですね。

しかし軍手よりも遥かに耐熱性が優れているので、焚き火をするのであれば一つは準備しましょう!

やけどをすると、せっかくの楽しいキャンプが台無しになってしまいます。

安全第一で焚き火をしましょう!!

③火をいじくるために「火バサミ」は必要!

いくら革手袋をしていても、燃え盛る炎の中に手を突っ込むことは危険です。

薪や炭の配置は燃焼効率を良くして、燃え残りを減らしてくれます。

そのため火をいじくるために「火ばさみ」は必要になってきます。

昔ながらのこういう火ばさみは使い勝手が良くておすすめです!

最近はこういった形の火ばさみも人気です!

なんだか渋くてかっこいいですよね!

④薪を割るための道具「ナタ・オノ・ナイフ」!

焚き火をする上で、薪を丁度いい太さに割る必要があります!

細い薪は火が着きやすい分、持続力がない。

太い薪は持続力はあるが、火がつくまでに時間がかかる。

焚き火の状態にあった太さの薪を作るために必要な道具が「ナタ・オノ・ナイフ」です。

全部持っていく必要はないですが、どれか一つは持っておきましょう!

ナタ

ナタはバランスの取れた刃物です。

ナイフのように薪を削ることも、オノのように薪を叩き割ることもできます。

一言でいうと「器用貧乏」なイメージですねw

オノ

オノは力自慢の刃物ですね!

大きな薪でもサクッと叩き割ってくれます!

その反面、木を削ったり繊細な作業は厳しいです。

ナイフ

えっ?ナイフで薪割れるの?

大丈夫です!ちゃんと割れます!

繊細な作業はナイフの独壇場ですし、何よりコンパクト!

バトニングという技術を身につければちゃんと薪を割ることもできますよ!

折りたたみナイフなど「バトニング」に適さないナイフもあるので、気をつけてください!

「バトニング」については、また詳しく記事にしたいと思いますので少々お待ちをw

⑤薪の切るための「のこぎり」

ソロ用の小さな焚き火台では大きな薪はそのままでは使うことができないので、のこぎりで切って長さを調整する必要があります。

のこぎりは比較的身近な道具だと思います!

キャンプ以外でも大工さんなどが使ってますよね!

でも大工さんが使うのこぎりは精密に切れる分、少し切るのに時間がかかってしまいます。

キャンプで使うのこぎりは、目が荒く早く切れるものを選ぶのが良いでしょう!

ともくんが使ってる道具を紹介!

いろいろ紹介してきましたが、ここからは自分が実際に使っている道具を紹介します!

おしゃれさよりコスパを重視したものが多くなっているので、初心者キャンパーさんは是非参考にしてもらえると嬉しいです!

【焚き火台】

B5サイズに収納できる!市販の薪を半分に切ったら丁度入る!

【革手袋】

ワークマンで買った安いやつw

商品名はいまいち覚えていませんが丈夫です!

【火ばさみ】

コスパとコンパクトさを重視、見た目は気にしない!ホントは気にしたいw

【ナタ&のこぎり】

自分が使ってる道具の中で3本の指に入るコスパの良さ!安いのに使いやすくて丈夫!ケースがダサいのは諦めましたw

今回は記事はここまでです!最後まで読んでいただきありがとうございます!

気になることや質問などをコメントしてくれると励みになります!

TwitterやInstagramもやっているので、そちらでも気軽に絡んでください!

それでは失礼します!またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました