【芯までポカポカ】冬キャンで作って食べたい暖かい料理5選

キャンプ飯

みなさん、おひさしぶりです!ともくんです!

師走の忙しさに追われて、一週間ほどブログの更新ができず、ごめんなさい。

今日からまたコツコツ頑張っていくんで応援よろしくおねがいします!

そういえば今年の大晦日は寒いみたいですね。

最強寒波」が来てるみたいで・・・。

年越しキャンプを計画されている人は、しっかりと防寒対策をして楽しんで来てください。

冬キャンでは防寒対策が大切ですが、体が温まるものを食べるのも大切です。

と言うことで、今回は冬キャンで食べたいキャンプ飯を紹介していきたいと思います。

「料理苦手で毎回同じメニュー」って人は是非参考にしてください。

スポンサーリンク

冬と言ったら「おでん」!

冬のあったか料理の定番ですね。

出汁が染み込んだ大根や、餅巾着、しらたきにたまご・・・etc。

酒のつまみに最適ですよね。

作り方も材料入れて煮込むだけの簡単調理。

そういえば友人と「おでんで白飯が食えるのか?」って言う内容で、軽く討論になりましたw

自分は白飯食える派です!

みなさんはどっちですか?コメントに残してもらえると嬉しいです。

九州博多名物「もつ鍋」!

自分はもつ鍋が大好きです!

特に味噌味のもつ鍋が大好きです!

鍋ってたくさんの種類の具材が入ってるイメージですが、もつ鍋はシンプルです。

「もつ・キャベツ・ニラ」の3つだけで美味しい!

もちろん〆のちゃんぽん麺も忘れずに買っていきましょう。

芸術品のような「ミルフィーユ鍋」

豚肉と白菜のミルフィーユ鍋もシンプルな鍋。

鍋料理の一番美味しい部分だけを抽出した」ような鍋ですね。

ポン酢orゴマダレで食べると美味しいです。

調理のポイントは、白菜に豚肉をサンドしてから切ると上手にできます。

ご飯がすすみすぎる「すきやき」!

甘辛な割下が染み込んだお肉をたまごに絡ませて食べる最高の贅沢。

白いご飯がいくらでも食べれてしまう。

〆にうどんをぶっこんで、茶色くなったうどんを食べる!

コクとさっぱり感の「トマト鍋」!

深いコクがあるのに、後味さっぱりのトマト鍋

ホロホロのブロッコリーがたまりません。

〆にご飯とチーズを入れてリゾット風雑炊にしても最高!

冬キャンはやっぱり鍋ですね!

冬キャンで食べたいあったか料理を5つ紹介しました。

結局全部鍋料理になってしまいましたねw

冬キャンでは寒くて動きたくないので、調理もかんたんで温まれる鍋料理が最強ですね。

鍋は色々な具材を入れることができるので、オリジナル鍋を作るのも楽しいですよ。

温かい鍋を武器に冬キャン楽しんでいきましょう!

今回は記事はここまでです!最後まで読んでいただきありがとうございます!

気になることや質問などをコメントしてくれると励みになります!

TwitterやInstagramもやっているので、そちらでも気軽に絡んでください!

それでは失礼します!またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました