【快眠案内】コット?マット?キャンプの寝床はどれがいい?

キャンプ入門

こんちわ、ともくんです!

みなさんキャンプ楽しんでますか?

焚き火やキャンプ飯などキャンプは楽しいことがたくさんありますよね!

でもその分、疲れちゃうのもキャンプですw

今回は疲れを癒やしてくれる、キャンプの睡眠に必要寝床について解説したいと思います。

キャンプ道具の中で「スリーピンググッズ」は特に大切な道具なので、これからキャンプを始める人は最後まで読んでぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

寝床に求められる事は2つ!

キャンプの睡眠を快適なものにするために、寝床に求められることは大きく2つあります。

  • 硬さを和らげるクッション性
  • 冷気から守ってくれる遮熱性

以上の2つについて詳しく解説していきます。

地面の硬さを和らげるクッション性!

フローリングで寝たことありますか?

体中バキバキに痛くなっちゃいますよねw

キャンプでは硬い地面の上に寝ることになるので、地面の硬さを和らげてくれるクッション性が必要です。

地面からの冷気を防ぐ遮熱性!

キャンプでの睡眠において寒さは天敵です。

風はテントが防いでくれますが地面から上がってくる冷気で寒くて眠れなくなることもよくあります。

そんな地面からの冷気を防いでくれる遮熱性もキャンプの寝床には必要です。

代表的なキャンプの寝床は3種類!

キャンプでよく使われる寝床は3つあります。

  • コット
  • エアマット
  • ウレタンマット

それぞれの特徴を解説していきます。

キャンプ用簡易ベッド「コット」!

コットはキャンプ用の簡易ベッドです。

地面から離れているため遮熱性に優れています。

また地面に直接置けるので、床面のないテントでもそのまま使うことができます。

基本的に一人に一つ必要なので、複数人でのファミキャンやグルキャンなどには向いていません。

椅子の代わりにもなるので、ソロキャンプで使用している人が多いですね。

ゆるぐだキャンプおすすめコット!

高いクッション性「エアマット」!

エアマットはその名の通り中に空気を入れて使うマットです。

高いクッション性があり寝心地は抜群です。

また空気を抜くとコンパクトに収納できるので持ち運びがしやすいですね。

その反面使用時は空気を入れたり抜いたりするのがちょっと面倒ですねw

ゆるぐだキャンプおすすめエアマット

手軽さとコスパの「ウレタンマット」!

ウレタンマットはキャンプ初心者におすすめできる寝床です。

コット、エアマットと比較して安価なものが多いので手に入れやすいです。

クッション性は低いですが、遮熱性に優れたものが多くあります。

また折りたたむだけのものが多いので、設営や撤収もかんたんです。

ゆるぐだキャンプおすすめウレタンマット

自分のキャンプスタイルに合わせた寝床を選ぼう!

コット、エアマット、ウレタンマット、それぞれの特徴は以上になります。

キャンプでの寝床選びで大切なポイントは「自分のキャンプスタイルに合わせること」です。

また複数の寝床を組み合わせて使うのもおすすめです。

例えばコットの上にエアマットをのせたり、大きめの銀マットの上にエアマットをのせたりですね。

それぞれのメリットと組み合わせて自分好みの寝床を作って、快適なキャンプの睡眠を手に入れましょう。

ひーちゃん
ひーちゃん

快適な睡眠は、快適なキャンプにつながるにゃ!

自分の体型や体質にあった寝床を選んで、快適なキャンプライフを楽しむにゃ!

今回は記事はここまでです!最後まで読んでいただきありがとうございます!

気になることや質問などをコメントしてくれると励みになります!

TwitterInstagramもやっているので、そちらでも気軽に絡んでください!

それでは失礼します!またね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました